当ブログについて(規約のため未来投稿になっております)

こんにちはkeio201です。

当ブログの規約についてですが、

1、当ブログへのリンクに関してですが、リンクはフリーです。

2、もしこちらからもリンクをして欲しいときはコメントをお願いします。

3、画像の転載に関してですが、鉄道関係の写真でしたら特記以外は転載可能です。

4、個人や団体などを誹謗中傷・罵倒するような内容、記事の内容の関係の

  ないようなものは、おやめください。
  
5、ご指摘等ございましたら、コメントいただけると幸いです。

P1140574.jpg



トップ画像

323系への置き換えが進む大阪環状線の201系
スポンサーサイト

新しく懐かしい場所2013(9)大阪環状線2

皆さんおはようございます。

keio201です。

今回は前回に引き続き大阪への旅行記を紹介します。

阪急の撮影を終えた私ですが、

早速福島駅に移動し、

更に大阪環状線の撮影をします。


P1140818.jpg
P1140815.jpg
P1140814.jpg
P1140813.jpg
P1140812.jpg
P1140809.jpg
P1140808.jpg

201系

P1140807.jpg
P1140806.jpg

P1140819.jpg
P1140817.jpg
P1140810.jpg

103系

雨どいが張り上げ屋根ではなく原形の側窓が残っている車両は

体質改善30Nです。外観はオリジナルに近いですが、

車内は40N同様綺麗な車内が特徴です。

P1140811.jpg


大和路快速221系(体質改善車)

天王寺から出発し環状線を1周してから

大和路線の奈良方面へ向かう電車です。

この当時は体質改善車が少なく、現在は多くの編成が体質改善が行われていますが、

体質改善が行われてない車両はドア付近のスペースが狭く環状線やラッシュ時では、

混雑を招く車両でした。体質改善で座席を1列減らしてスペースを広げて混雑を緩和しました。


P1140816.jpg


関空・紀州路快速 225系

アーバンネットワーク最新型の近郊型電車です。

JR東日本とはまた違った衝撃吸収構造を採用しています。

編成当たりすべて電動車ですが1M当たり0,5Mなのが特徴で、

以前の記事でも紹介しました、223系とも併結運転が可能です。

アーバンネットワークの各種運用で223系と混用されております。

大和路快速同様天王寺を出発し大阪環状線を1周してから、

他線に向かいますが、こちらは名前の通り阪和線・関西空港線への直通運転を行います。

名前の通りに関空快速は関西空港駅へ

         紀州路快速は和歌山駅への直通運転を行います。

関西空港・和歌山行きの時点で、

前4両が関西空港行き、

後4両が和歌山行きです。

関西空港へ向かう外国人の観光客の乗り間違いが

多いがの玉にキズです。

さて、環状線の撮影を終えた私ですが、

次は、東海道本線の撮影を行います。

(10)へ続く


にほんブログ村

中央快速線のグリーン車連結延期について

DSCN0673.jpg
こんにちは、先日このようなニュースが発表されました。

JR東日本では2020年を目指して中央快速線にグリーン車の連結を目指して、

工事を進めておりましたが、御茶ノ水駅のバリアフリー化工事の兼ね合いや、

江戸城の遺構調査など文化財保護対策の兼ね合いだそうです。

2020年連結予定にしてはホーム延伸などのペースが遅く感じられたので、

やはりといったところです。

実際に連結される頃にはE233系0番台も車齢が20年近くなっていると思われるので、

E235系にグリーン車を連結した編成が導入されるかもしれません。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

あれから5年(小田急)

今回は今から5年前の出来事をご紹介します。

今から5年前の2012年3月17日ダイヤ改正により

小田急電鉄で以下のような動きがありました。

・小田急5000形引退


・小田急10000形引退


・小田急20000形引退


・あさぎりから371系が引退


などの出来事が小田急でありました。

一度に4車種が同じ線区で引退は中々珍しい出来事でした。

当時は大分驚きました。

またその当時の1か月前にLSEの7001f(新塗装)も営業運転を終了し、

一気に短期間に5車種が引退しております。

今回はその引退にちなんで小田急電鉄の海老名検車区で開催されたイベント

The Last Greeting ~想いは、引き継がれるが2012年の3月24日と25日に開催されました。

その様子を写真にてお伝えいたします。

P1090764.jpg
当時同時に引退したhiseとRSEです。 

どちらもハイデッカーであるゆえにバリアフリー対策が難しいのと抵抗制御だったことが引退を速めてしまいました。

P1090762.jpg

 

P1090761.jpg

5000形の車内に掲げられた引退の中吊り広告です。 


P1090752.jpg
5000形の引退に向けて側面にも引退に向けたステッカーが貼られました。

P1090751.jpg
5000形は引退直前はブランドマークを撤去しオリジナルに近いデザインで運用に入っておりました。

P1090749.jpg
hiseの連接台車です。

現在小田急で連接車なのはLSEとVSEのみとなっております。

今後デビューする70000形はボギー車なので、

今後は小田急の連接車はVSEだけになってしまうのでしょうか?

P1090746.jpg
hiseも5000形と同じように引退のステッカーが貼られました。

P1090745.jpg
P1090743.jpg
hiseとRSEの百合マークです。hiseは1996年ごろから百合マークが側面に貼り付けられております。

以前のhiseは百合マークの部分は 横の白線が5本入っておりました。




P1090733.jpg
P1090742.jpg
RSEです。まだまだ同車は車齢が若かったため第2編成の一部は富士急行に譲渡され、

活躍しています。


P1090725.jpg
このhiseはトップナンバーの10001fです。hiseの中では最後まで活躍を続けていました。

P1090723.jpg
最後は3形式のを全て収めた写真です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

新しく懐かしい場所2013(8)阪急電鉄編


皆さんおはようございます。keio201です。

前回に引き続き大阪への旅行記を紹介します。

阪神電車で梅田駅に着いた私ですが、

阪急梅田駅に移動し、

阪急電車の撮影を行います。

私鉄最大の9線のターミナルを梅田駅持つ阪急電鉄、

梅田~十三間は西側から神戸線・宝塚線・京都線の3線が並行しています。

全てマルーン一色の電車が特徴です。

P1140797.jpg


※一部ラッピング電車や大阪市営地下鉄からの乗り入れ車は例外です。

まずは神戸線の電車の写真を紹介します。

P1140796.jpg

6000系

P1140795.jpg

7000系

P1140778.jpg
P1140772.jpg


8000系

次は宝塚線です。

P1140777.jpg
5100系 

P1140775.jpg

6000系

P1140785.jpg

9000系

最後は京都線です。京都線の各形式は神戸線・宝塚線の形式に基本的に300を加えたのが特徴です。

(路線の規格が異なるため違う形式となっております)

 P1140801.jpg

3300系

P1140798.jpg

5300系

P1140791.jpg
7300系

P1140779.jpg

7300系リニューアル車 
 
顔がリニューアルにより8300系以降の形式に近づいた前面となりました。

が、現在行われているリニューアル車はコストの見直しの為か、前面

のリニューアルは見送られ、VVVF化などの足回りが中心となっております。

(先ほど紹介した神戸線の7000系にも同じようなことが当てはまります。) 

P1140788.jpg

8300系

P1140803.jpg

P1140804.jpg

6300系「京とれいん」

P1140771.jpg
    
2300系 ※1300系の投入により平成26年度で運用を終了しています。

2300系は昭和35年に神宝線に登場した2000系(すでに引退しています)と共に

今の阪急スタイルを確立した形式です。



阪急の撮影を終えた私は、

大阪環状線の撮影へ向かいます。

(9)へ続く




にほんブログ村
プロフィール

keio201

Author:keio201
2016年12月にブログを開設しました。
まだまだ初心者ですが、ご覧いただけると幸いです。
コメントは気兼ねなく投稿をしていただけると嬉しいです。
※鉄道以外の事も紹介していきますので、よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR