2022-12-11

当ブログについて(トップページ)

 こんにちはkeio201です。

当ブログのについてですが、

1、当ブログへのリンクに関してですが、リンクはフリーです。

2、もしこちらからもリンクをして欲しいときはコメントをお願いします。

3、画像の転載に関してですが、鉄道関係の写真でしたら特記以外は転載可能です。

4、他者が不快になるような書き込みはご遠慮ください。
  
5、ご指摘等ございましたら、コメントいただけると幸いです。  

私が今気になる車両たち


P1140806.jpg
最終段階を迎えた大阪環状線103系

P1140809.jpg
こちらも気になる大阪環状線の201系

DSCN03206.jpg
活躍が最終期に入ったLSE

DSCN7226.jpg
朝ラッシュ時を中心に最後の活躍を魅せる 千代田線6000系

P1120280.jpg
オール3ドア編成も廃車が始まった 日比谷線03系

RSCN7692.jpg
新型車両登場に伴い近い時期に廃車が発生しそうな 浅草線5300形

DSCN7942.jpg
新5000系登場に伴い 廃車が発生する可能性が出て来た 京王7000系初期車

DSCN31068.jpg
京王の新時代 初の座席指定列車 新5000系

DSCN27567.jpg
東急5000系 「青ガエル」ラッピング

DSCN3019.jpg
西武10000系 ニューレッドアロー ラブライブサンシャインラッピング
スポンサーサイト
2017-09-24

最後の定期寝台特急で中国・四国へ30 アストラムライン

今回は新白島駅で乗り換えアストラムラインに乗車したいと思います。

アストラムライン(広島都市交通1号線)は本通~広域公園を結ぶ路線です。

新交通システムとなっております。新交通システムにしては珍しく停車駅を絞った急行が運転されておりました。

しかしシステム上の都合であまりスピードが出せない等の理由で廃止されました。

使用車両は6000系 6連23本と1000系 6連1本となっております。

この形式の由来はそれぞれの形式が登場した年の和暦となっております。

また2019年度から上記の形式の置き換え用の新車が登場する予定だそうです。

ただアストラムラインの形式は和暦となっており、番号が31という和暦で恐らく平成31年を意味していると思われますが、

平成31年は恐らく、元号が平成から新しい元号に変わっていると思われるので、形式名がどうなるのかが気になるところです。

今回は広島電鉄やJRの撮影を優先したため新白島から1駅となりの白島までの乗車とします。

新交通システムでは唯一の地下区間があり、本通~新白島駅間が地下区間となっております。

その兼ね合いから地下区間の本通~県庁前駅間は地下鉄とみなされ地下高速鉄道整備事業費補助制度を

受けていました。地下区間から一気に高架に上がるのが見所です。

白島駅からは再びアストラムラインとJRに乗り広島駅に戻ります。


DSCN53618.jpg

31へ続く

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
 
2017-09-23

鉄道模型在籍車両紹介 165系「アルプス」

2013年9月投入 KATO製

12両在籍

12両の内訳

クハ165 3両

クモハ164 800番台 3両

クモハ165 3両

サロ165 2両

サハシ165 50番台 1両

となります。

実車同様153系を発展させて登場した165系、この模型も1977年に発売された153系をベースに発売されました。

 尚この製品は昨年末にリニューアル製品が出ましたが、

中間の先頭車のスカートが首振りであるのと、車両を分解する際に屋根を外すタイプである点以外は、

今の製品の出来にも負けておりません。

この編成は急行アルプスと急行こまがねの併結編成を再現しております。

DSCN6741.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
2017-09-23

ラブライブサンシャインラッピングのレッドアローに乗車する

こんばんは、今回は以前の記事でご紹介しました。ラブライブサンシャインのスタンプラリーにちなんでのラッピングのレットアロー

についてですが、本日午前中に私がもう一度撮影をしてきました。また乗車もしてきましたのでご紹介します。

まずは該当のラッピング車が来るまでは他の車両を撮影します。

DSCN3185.jpg
SーTRAIN

DSCN3187.jpg
ノーマルのレッドアロー

DSCN3190.jpg


DSCN3191.jpg
各駅のホームドア整備で運用が気がかりな4000系

DSCN3195.jpg
4104f

DSCN3198.jpg
6054f

DSCN3199.jpg


DSCN3200.jpg
こちらもレッドアローです。

DSCN3203.jpg
KPPラッピングの名残でピンク色となっている9101f

DSCN3204.jpg
メトロ10118f

DSCN3206.jpg
東急4103f

DSCN3212.jpg
ラッピング車以外では私は初めて撮影する 特急 むさし

DSCN3207.jpg
6110f

DSCN3208.jpg
L-train 9108f



DSCN32614.jpg
遂にラッピング車がやってきました。

前回撮影出来なかった善子の分を撮影します。

DSCN36217.jpg
DSCN3224.jpg
DSCN3226.jpg
何枚か撮影した後は折り返し出戻ってきた 「ちちぶ」に飯能まで乗車しました。
DSCN3229.jpg


DSCN3238.jpg
DSCN3243.jpg
DSCN3244.jpg
車内の広告・テーブルもラブライブサンシャイン一色でした。
飯能駅に着いた私は特急専用ホームでじっくり側面を改めて撮影します。

恐らく、私が知っている限りでは、深夜アニメのラッピングの有料特急は初めてだと思います。

10年位前にはこのようなラッピングは考えられませんでした。

もし、マイクロエースでこのラッピング車が出る場合は、欲しいものです。

また実は、今回がレッドアロークラッシック以外では通常カラーのレッドアローは初めてです。
   
DSCN3245.jpg


DSCN3246.jpg
果南

DSCN3247.jpg


DSCN3248.jpg
鞠莉

DSCN3249.jpg


DSCN3250.jpg
ダイヤ

DSCN3252.jpg
梨子

DSCN3253.jpg
善子

DSCN3255.jpg


DSCN3256.jpg


DSCN3257.jpg
ルビイ

DSCN3258.jpg
花丸


DSCN3260.jpg
千歌

DSCN3265.jpg
最後は西武秩父駅まで向かう列車を見送ります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



2017-09-22

京王新5000系が表紙の雑誌を紹介!!!

今回は、1週間後に営業運転を控えた京王新5000系が表紙に乗っている鉄道雑誌をご紹介します。
まず最初は、鉄道ファン 2017年11月号です。

DSCN3183.jpg

次はとれいん 2017年9月号です。
DSCN3182.jpg

この2つはいずれも表紙の通りに新5000系の新車紹介の記事がありますが、

とれいんの方は屋根上や床下機器の配置図などがあるのが特徴で、

車体寸法の記載もあります優れた資料性を誇っております。

また鉄道ファンの方は京王電鉄の担当のスタッフによるデザイン・スペックなどの紹介の記事となっております。

鉄道ファンの方には導入のコンセプトの説明などがあるのが特徴です。

また鉄道ファンの新車ガイドによると新5000系の設計最高速度は130㎞となっております。

現状、京王の車両は110㎞しか出しませんが、将来可能性のある地下急行線への対応や、リニアを見据えてとなるのでしょうか?

また性能・仕様面などはE235系に近い点を持っておりますが、京王の車両では初めてTIMSの京王版である。

K-TIMSを採用しているのが特徴です。(※Kは京王のKとなります)

LED照明を生かし、運用の時間帯形態によって車内のカラーリングを変更することが可能となります。

後、先頭車の流線形の部分はFRP製でシャープ感を出すために、先頭車の車体長を500mm延長しシャープな顔となります。

2006年で分割特急が廃止された後の京王初の新形式ということもあり、

前面の貫通扉が左側に寄せられ、左右非対称となりました。それにより運転士の視認性も向上しております。

待ちに待った京王新5000系が表紙の2冊です。これから私はじっくり読みたいものです。

また京王新5000系のNゲージが発売された場合には、実車が照明の調光が可能ということなので、

一般運用時の白色の室内灯の編成と

座席指定列車時の暖色の室内灯の編成を合わせて2編成導入できればなあと思っております。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

keio201

Author:keio201
2016年12月にブログを開設しました。
まだまだ初心者ですが、ご覧いただけると幸いです。
コメントは気兼ねなく投稿をしていただけると嬉しいです。
※鉄道以外の事も紹介していきますので、よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ